ダックスにおススメドッグフードこのこのごはん

ダックスにおススメのドッグフードをおさがしですか?

小型犬のお悩みを解決するために開発された、ドッグフードとして注目を集めているのがこのこのごはん。

このこのごはんは、グレインフリーのドッグフードではありません。

これは実のところ、デメリットではないのですが、[グレインだから悪い]という話がありますよね。

実は、グレインフリーのほうが良いとされている中でも、あえてグレインを使用しているのにはきちんと理由があります。

このこのごはんドッグフードに使用されているグレインは、玄米や大麦など、アレルギーになりづらくグルテンが含まれていない物を使用しています。

これらの原材料には、腸内環境を整える働きや、ビタミン、ミネラルなどの栄養補給する働きがあるんです。

腸内環境を整えたり、体調を整えて免疫力を保つために、あえてグレインを使っているんです。

良質なグレインを含んだドッグフードであれば、悪くないどころか、むしろプラスであると考えています。

小麦や穀物に対してアレルギーのダックスでなければ、グレインフリーにこだわる必要はないとおもいます。

市販されているドッグフードには、人間の食べ物としては流通せず廃棄レベルの素材や、かさ増し材料や合成添加物が大量に使用されています。

本当なら捨てるべきものや、かさ増し素材、販売する人間にとって便利な添加物から作られているドッグフードが安いのは当然です。

このこのごはんは、人間は食べられない質のお肉、かさ増し用の穀物類、賞味期限を伸ばす保存料、食いつきをよくする香料などは使用していません。

人間が食べられるレベルの原材料のみで作られており、グルテンフリーで合成添加物が無添加のため、どうしても原価が高くなってしまいます。

このこのごはんは原材料の質にもこだわっており、メイン材料には九州産の鶏ささみ肉をたっぷりと使っています。

鶏ささみ肉は、セレンやビタミン類など、が免疫を向上するのに必須のミネラルが多く、高タンパクで低脂肪のためドッグフードに適した肉だとおもいます。

ダックスにおすすめのドッグフードだと思います

詳しくはこちらから↓↓

https://xn--t8j4aa4nsif8duczac6dc9msw.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です